文房具屋さんドットコムニュース

【プロダクト】阪急電鉄は、ナガサワ文具センターとのコラボレーション商品として、万年筆用のカラーインク Kobe INK物語特別色「阪急マルーン」を発売/阪急阪神ホールディングス

2021/05/17



定番商品化するKobe INK物語 特別色「阪急マルーン」

 阪急電鉄は、2020年に阪急神戸線が開通100周年を迎えたことを記念して、ナガサワ文具センター(長澤宗弘社長、神戸市)とコラボレーションして、昨年11月にKobe INK物語 特別色「阪急マルーン」と「神戸線開通100周年記念万年筆とインクセット」を数量限定で発売、インターネット発売分は即日完売となりました。1,000個限定のKobe INK物語 特別色「阪急マルーン」は、関西3府県のみならず、北海道から沖縄県まで広く全国から注文があり、販売終了後も「再び発売してほしい」との声が多かったことから、パッケージを一新し、ナガサワ文具センターの定番商品として発売を継続することになりました。

 阪急電鉄では、「このインクを通じて、もっと多くの方に阪急電車のシンボルカラーである『阪急マルーン』を知ってもらうとともに、インクを使って文字を書く“手書き文化のすばらしさ”を発信していきたい」としています。

 

■Kobe INK物語 特別色「阪急マルーン」 【価格】2,420円(税込)
◆阪急電鉄公式オンラインショップ「HANKYU DENSHA SHOP」 300個限定
https://www.hankyudensha-shop.com/

◆ナガサワ文具センター公式オンラインショップ
https://www.nagasawa-shop.jp/

店舗での注文や受取などに関する詳細は、ナガサワ文具センター公式ホームページ
https://kobe-nagasawa.co.jp/

または各店舗まで。