文房具屋さんドットコムニュース

【企業】「LIMEX(ライメックス)」を軸材に用いた油性ボールペン「uni LIMEX」が、福知山市役所の窓口で使用するボールペンに採用/三菱鉛筆

2021/03/18

 三菱鉛筆は、 TBM社が開発した石灰石を主原料とした素材「LIMEX(ライメックス)」を軸材に用いた油性ボールペン「uni LIMEX」が、福知山市役所の窓口で使用するボールペンに採用されたことを発表しました。
 三菱鉛筆とTBM社は、福知山市の環境問題への取り組みを支援しようと、「FUKUCHIYAMA × SDGs」と印刷された「uni LIMEX」を、福知山市が3月18日に任命するSDGsパートナーに進呈します。
 近年、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて、企業の環境問題への配慮や対応が求められています。また、海洋汚染の主要因としてのマイクロプラスチックの問題など、使い捨てプラスチックを巡る議論が国際的に高まっており、海外では使い捨てプラスチックを規制する動きが強まっています。

 三菱鉛筆は紙、プラスチックの代替材料として注目されるこの新素材を世界で初めてペンの軸材として実用化し、2019年9月に油性ボールペン「uni LIMEX」を発売しています。