文房具屋さんドットコムニュース

【ニューノーマル時代の働き方】5Gにより実現した、離れていてもつながっているニューノーマル時代の新たな働き方の実証実験を開始/コクヨ

2021/02/02


<実証実験の様子 ※「Xperia PRO」は実証実験用の専用スタンドに設置。画面はイメージ>

コクヨは、ドコモ、ソニービジネスソリューションと、コクヨ新品川オフィス「(仮称)品川NX」のラボ施設で、5Gを活用した「近距離遠隔体験〜ANYBODY ANYWHERE〜」の実証実験を開始しました。

 実験は、品川NX内のラボ施設に設置されたドコモの5G通信エリアを使用し、ソニーモバイルコミュニケーションズが提供する5Gミリ波対応デバイス「Xperia PRO」より5Gネットワークを通じて「ドコモオープンイノベーションクラウド」上に構築された、低遅延映像伝送技術のプロトタイプを介して行われました。

 今回の実験では、チームメンバーが離れていても同じ部屋内で仕事をしている感覚を得られることが確認できました。低遅延環境は、オンライン会議では不可能だった複数人同時会話を可能にし、雑談などメンバー間で会話が弾むシーンが見られました。

このことは、働く場の分散化が進むニューノーマルの時代においても、濃密なコミュニケーションを必要とするチームでの仕事を、快適に進める環境を構築することが可能であることが示しています。

 将来的には、オフィス管理システムとの連携などのさらなる機能実装を行うことで、価値・利便性の提供などの進展が期待できます。

 【問い合わせ先】
 ○コクヨお客様相談室:0120−201−594