文具検定

新製品

外出中に出るごみを衛生的に捨てられる、ごみ箱ポーチ「ホルポ」/キングジム (2022/02/18更新)

 近年、感染症の予防や衛生意識の高まりから、外出先で除菌シートや使い捨てマスクなどのごみが出る機会が増えています。一方で感染症対策の観点から、街中のごみ箱が減少していたり、レジ袋有料化に伴うビニール袋の使用頻度の減少により、外出先で出るごみの扱いに困るシーンも増えています。
 「ホルポ」は、内側に専用のごみ袋がセットできる持ち歩きに便利なポーチ型のごみ入れ。外出先で出るちょっとしたごみを、かばんやポケットを汚さず衛生的に捨てることができます。
 専用のごみ袋はコンパクトなロール状で、ポーチの底からごみ袋を引き出すだけでポーチにセットできます。また、ごみ袋をミシン目に沿って切り取るだけですぐにごみ袋を交換できます。ポーチの開閉部分は片手で開閉できるバネ口を採用しており、直接ごみ袋に触れずにごみを捨てられます。使用しない時は口がしっかり閉じるので、ウェットティッシュなど湿り気のあるごみも安心して捨てられます。
 サイズは小物用ポケットがついたスタンダードサイズと、ポケットティッシュケースが付いた二つ折りサイズの2種類で、カラーは人気のくすみカラーを中心としたクロ、カーキ、ピンク、ネイビーの4色展開です。価格はそれぞて1,680円(税別)。
 専用ごみ袋(20枚巻×2本入り)は、410円(税別)。