携帯版サイト

QRコード 新製品情報、掲示板、耳より情報が、携帯電話から確認できます。

メールマガジン

メールマガジンの登録変更はこちらからお願いします。

新規登録   変更・解除



シャーペン特集

 芯が回って尖り続ける機能を搭載した三菱鉛筆「クルトガ」、芯が折れない機能を謳ったプラチナ万年筆「オ・レーヌ」、ぺんてる「オレンズ」、ゼブラ「デルガード」、消しゴムの機能性や消字力を高めたトンボ鉛筆の「モノゼロ」、「モノグラフゼロ」など、機能性を高めた新製品は学生だけでなく社会人の需要も刺激、ユーザー層の広がりが需要の増加に繋がっています。
 受験シーズンや新年度に向けて、ゼブラは逆さにするだけで消しゴムが使えるデルガード新製品を投入、パイロットコーポレーションは同社初の折れないシャープペン、三菱鉛筆はシャープ芯に消しやすいカラー芯、コクヨは鉛筆シャープのキャンペーンを展開するなど、新製品投入やキャンペーンで市場を盛り上がっています。
 注目の各社のシャープペンシルを集めました。
 商品情報は、2016年11月現在。
 「シャープペンシル」に関するアンケート調査は→こちら

ビジネス向け鉛筆シャープ
コクヨ

コクヨ「鉛筆シャープTypeS」

 鉛筆のような安定した筆記が好評の0.7_芯を採用した「鉛筆シャープ」に、ビジネス向けの新シリーズ「鉛筆シャープTypeS」を投入(10月12日発売)、1月31日までキャンペーンも展開し、盛り上げる。
 金属ペン先を採用したことにより、より安定した書き心地を実現。しっかり握れる6角形のラバーグリップをはじめ、繰り出し消しゴム、ポケットやノートに挟んで使えるクリップ付き。高級感のある落ち着いた色合いとデザインを採用した。芯径は0.7、0.9、1.3各mmの3種。価格300円。
 キャンペーンは店頭設置の「応募用紙兼試し書き用紙」を入手し、コメントを書き込み、Twitterで投稿。大賞(1人)は等身大部長型の鉛筆シャープ立て、副賞(毎月5人)は山崎シゲル部長からの嬉しいご褒美。

2.0mm芯の木軸シャープ
オート

オート 「木軸シャープ消しゴム付2.0」

 鉛筆型の木軸シャープペンに、消しゴム付き2mm芯の「木軸シャープ消しゴム付2.0」を追加し、好評発売。
 鉛筆と同じ材質の2.0mm芯を使用し、折れにくく滑らかな書き味で、鉛筆の魅力を生かしたレトロなデザイン。太めの6角軸の太軸ショートタイプで、握りやすく扱いやすい。
 口金、ノック部は真鍮。本体色は6色。価格680円。
 2016年グッドデザイン賞を受賞。審査委員の評価は「大人も子どもも握りやすく、デザインも鉛筆に近いので 違和感なく使うことができる。汚れや芯折れ防止のキャップが必要という鉛筆の不便を解消し、気軽にポケットやバッグに入れて持ち歩ける楽しさがある」。
 同社は鉛筆型木軸の筆記具ではパイオニア的存在。シャープペンは全4シリーズを揃える。

逆にするだけで消しゴムが出る
ゼブラ

ゼブラ「デルガードタイプER」

 今や折れないシャープペンの代表商品となった「デルガード」に、逆さにするだけで消しゴムが使える、新たな消しゴム機能を搭載した「デルガードタイプER」を投入。発売は11月21日。
 同社アンケート調査で、「シャーペンについている消しゴムを使うことがある」と答えたのは60%にのぼり、その際、感じている不満の多くは「キレイに消せない」「キャップを外すのが面倒」などだった。
 新商品のERは、逆さにするだけで消しゴムが出てくる新機能を搭載し、消しゴム自体の品質も高め、こうした不満を解消した。芯径は0.5_。軸色6色。替消しゴム2個付き。価格700円。
 デルガードは2014年に発売、累計1000万本販売。今回、消しゴムに着目して、さらに進化した。

ハイクラスの製図用モデル
トンボ鉛筆

トンボ鉛筆 「モノグラフゼロ」

 MONOならではのホルダー消しゴムが好評の「モノグラフ」に、ハイクラスシリーズの製図用シャープペンシル「モノグラフゼロ」を今年夏に投入した。
 シャープペンシル部はガイドパイプ、低重心ローレットグリップを採用した精密筆記に適した「製図用シャープ」に、新たに直径2.3mm、長さ25mmの回転式繰り出し式消しゴムをノック部に搭載し、精密に筆記して緻密に修正する、両方のニーズを1本で満たした。
 芯径は0.5mmと0.3mmの2種。価格600円。本体色にモノカラーも揃える。2016年グッドデザイン賞を受賞。審査員評は「ピンポイントで消せるというユーザー体験も備えた点が素晴らしい」。

Drグリップでニコラデザイン
パイロットコーポレーション

パイロットコーポレーション 「ドクターグリップCLプレイボーダーニコラデザイン」

 女子中学に圧倒的な支持を得ている新潮社の人気ティーン誌「ニコラ」とのコラボデザインを、今年発売25周年を迎える「ドクターグリップ」で初展開、話題を呼んだ。
 シャープペンシルの「ドクターグリップCLプレイボーダーニコラデザイン」として採用したもので、今春、数量限定で発売。
 「ニコラ」とのコラボレーションテーマは、「夢かわいい」。人気のニコラモデルが考えたデザインをベースにポップで可愛いデザインで展開。0.5mmタイプ(5柄)と、ドクターグリップCLでは初の芯径0.3mmタイプ(3柄)も出した。価格600円。
 グリップを交換して楽しめる特徴はそのままに、今回初めて内グリップの1つに本体と同じモチーフを印刷し、組み替える楽しさをアップ。

オ・レーヌに最強モデル
プラチナ万年筆

プラチナ万年筆 「オ・レーヌプラス」

 芯が折れないシャープペンの元祖として2009年にデビューした「オ・レーヌ」シリーズに、最強の耐芯構造を持つ「オ・レーヌプラス」が10月20日デビューした。
 落下の衝撃や過度の筆圧からも芯折れを防ぐオ・レーヌシリーズは「芯折れのストレスが減る」「思考が中断されない」ことで学生を中心に好評。更なる芯折れ防止を目指し、落下の衝撃による「芯タンクガード」構造の考案により、耐芯強度がアップした。これにより落下試験では初代「オ・レーヌ」に比べ、約倍の耐芯強度を実現した。本体色6色。価格450円。
 芯タンクガードとは内蔵のシャープメカのスリーブ部を後方に伸ばすことで衝撃による芯タンクの揺れを抑制し、芯への負担を低減する。

ロングセラーにトレンドカラー
ぺんてる

ぺんてる 「P200 for BOYS&GIRLS」

 1970年に発売、人気のロングセラーシャープペン「P200」に、時代にマッチしたトレンドカラーの新シリーズ「P200 for BOYS&GIRLS」を投入し、11月10日に発売した。
 トレンドの淡いブルーとピンクを基調にした5色を数量限定で展開。シンプルでスタンダードなデザインは、男子にも女子にもマッチする。価格300円。
 P200は、軸の細さとシンプルな形状は男女問わずに待てることから、トレンドの新色を発売して、学生カップルの間で流行しているペアグッズに最適なシャープペンとしてアピールする。
 近年、質が良く流行にとらわれないスタンダードな製品が見直され、同じくロングセラーのスマッシュ、グラフなどが人気で、売れ行き好調。

クルトガに人気のキャラ
三菱鉛筆

三菱鉛筆 「クルトガに人気のキャラ」

 販売累計6000万本を超えるメガヒットの芯が回って尖り続けるシャープ「クルトガ」の限定柄として、人気の「ディズニー」と「スヌーピー」を11月16日に発売。
 ディズニーのデザインは、トレンドの淡い色合いを軸色に取り入れ、手書きタッチのイラストやアイコンのシルエットをちりばめるなどバリエーションを豊富に揃えた。定番のデイジーダックとドナルドダック、初採用のダンボ、アリス、リトル・マーメイ850円。
 スヌーピーはクラシックなデザインとキュートなデザインのスタンダードモデル(3種類)650円、ポップなデザインのラバーグリップ付モデル850円。