携帯版サイト

QRコード 新製品情報、掲示板、耳より情報が、携帯電話から確認できます。

メールマガジン

メールマガジンの登録変更はこちらからお願いします。

新規登録   変更・解除



新製品

勉強のスケジュール管理に便利な罫線を採用した「キャンパス スタディプランナー(ルーズリーフ)」/コクヨ (2018/06/11更新)

 「スタディプランナー」とは、勉強のスケジュールを管理できるツールのことで、近年、インスタグラムなどのSNSを通じて女子中高生を中心に人気になってきています。
 今回の商品は、ユーザーの勉強実態にあわせてテスト前や受験勉強などのスケジュール管理に役立つ罫線を入れたルーズリーフです。罫内容の違いによってデイリー罫(3種類)とウィークリー罫(1種類)の合計4種類を用意しています。
 ラインアップは、その日1日の勉強内容を見える化でき、何時に何を勉強するかの色分けが可能な「デイリー罫みえる化タイプ」。デコレーションにおすすめのピンクの罫線「デイリー罫みえる化タイプ・ガーリー」。記入スペースが広く、その日1日に勉強する内容を詳しくリストアップできる「デイリー罫リスト化タイプ」。見開きで1週間の勉強予定をひとまとめに確認できる「ウィークリー罫みえる化タイプ」を用意しており、用途に応じて選ぶことができます。
 また、デイリー罫の裏面はドット入り罫線になっており、その日の勉強のまとめなどに使うことができます。紙はインクがにじみにくく、裏に透けにくい同社オリジナル原紙を採用しています。280円。


「発売50周年記念50色レーダー」/シード (2018/06/11更新)

 消しゴムのロングセラー「レーダー」発売50周年を記念して、「レーダー」のスリーブカラーを50色揃えました。
 記念の「レーダー」は、50色すべてがオリジナルカラーのスリーブで、好みのカラーが選べます。コレクションとして飾って楽しむこともでき、ギフトとしても最適です。1個60円、1箱(スリーブカラー50色、各1個)3000円。


新機構の折りたたみ式キーボードを搭載した「ポメラ」DM30/キングジム (2018/06/11更新)

 観音開きの折りたたみキーボードを搭載しており、キーボードの開閉と連動して、格納されているキーフットが自動的に出てきて接地面が固定されるので、安定したタイピングが可能です。キーピッチは横17mm、縦15.5mmと、コンパクトなボディながらもノートパソコン並みの打ち心地を実現しました。
 また、「ポメラ」シリーズで初めてE Ink社の電子ペーパーディスプレイを採用しています。紙に印刷されたようにくっきりと文字が表示されるので、バックライトなしでも文字が見やすく、長時間の作業も快適に行えます。
 日本語変換は「ポメラ」のために開発された専用ATOKで、スムーズに行うことができ、補助辞書の数を大幅にアップし53種類から選択可能になりました。さらに、上位機種の「ポメラ」DM200で好評のアウトライン機能を搭載しています。見出し一覧と本文の編集画面を分けて表示でき、見出し単位での位置の入れ替えが可能で、章立てのある文章作成にも便利です。
 「ポメラ」で作成したテキストデータは、microUSBやSDカードを使って本体からパソコンへ直接送ることができます。また、作成したテキストファイルをQRコードに変換し、「ポメラ」専用アプリで読み取ることで、スマートフォンにテキストを移動できます。無線LAN機能付きSDカード「FlashAir」を使えば、「FlashAir」に保存したテキストデータを直接専用アプリで読み込むことも可能です。
 単3形アルカリ乾電池2本使用で、約20時間駆動するので、電池が切れても外出先ですぐに交換ができます。エネループの使用も可能です。本体色は、ダークシルバー。43000円。専用ケースは4000円。各本体価格。


ラメがきらめくどろだんごを作ることができる「コロピカどろだんご制作キット ラメ入り」/シヤチハタ (2018/06/05更新)

 「コロピカどろだんご制作キット」は、コロコロ転がせば転がすほどピカピカに輝くどろだんごを作れる制作キットです。2013年5月の発売開始以来、累計販売個数が35 万個を超える人気商品です。
 「ラメ入り」は、ラメと青色の色こながセットになっており、付属の色こなとラメを使うことで、カラフルなどろだんごを作ることができます。雨の日の室内遊びや、夏休みの工作に最適なアイテムです。
 1セットで作ることができるどろだんごは、1個(芯用土を1袋分)なら直径約57mmの大きさ、2個(芯用土を半分ずつ)なら直径約47mmの大きさになります。
 セット内容は、制作キットラメ入り芯用土(約200g)、さらこな(約40g)、青の色こな(約10g)、ラメ(約0.3g)、計量スプーン(約10cc)、台紙(説明書)。800円(本体価格)。


紙押えが90度開いて用紙のセットがしやすい「スライドカッター」/LIHIT LAB. (2018/06/05更新)

 一般的なスライドカッターは、紙台と紙押えの間にコピー用紙を挿入して裁断するため、挿入口が狭くて入れにくい場合がありますが、「スライドカッター」は紙押えが90度開くのでコピー用紙を綺麗に揃えてセットでき、位置合わせが簡単にできます。
 カッターの刃は、直線刃以外に切り取り線が作成できるミシン刃も付属しています。替刃は裁断時にしか刃が出ないカートリッジ式なので、直接刃に触れることなく裁断や交換ができます。刃の交換はハンドルの上部を開けてカートリッジ式の替刃を入れ替えるだけで簡単にできます。裁断する時はハンドルを下に押し付けるとカートリッジから刃が飛び出すのでそのままスライドさせて裁断します。裁断枚数は直線刃はコピー用紙10枚程度、ミシン刃はコピー用紙3枚程度です。
 さらにカッターマットは8角形の回転式で、切れ味が悪くなったらカッターマットを抜き取ることなくマットつまみを回すだけで新しい面に交換できます。カッターマットの8面全てを使用した後は、カッターマットの前後方向を入れ替え、刃が当たる位置を変えることで1面に2カ所×8面=合計16カ所使用することができるため、消耗品のランニングコストを抑えることができます。
 紙台の表記はレターサイズ・A4・B5・セミB5・A5・B6・A6・メモサイズ。
 本体に直線刃(1個)、ミシン刃(1個)、カッターマット(1本)を付属しており4300円。別売りとして直線刃(1組2個入り)730円、ミシン刃(同)750円、カッターマット1本(2本入り)620円を用意しています。各本体価格


筆箱や手帳に入れてコンパクトに持ち歩くことができるマスキングテープ「KITTA(キッタ)」/キングジム (2018/06/05更新)

 今回新たに12種類の新デザインを追加しました。「KITTA」は、5cmの長さにあらかじめカットされた裏紙付きのマスキングテープです。表紙を折りたたむとカードサイズになるため、手帳などのポケットに入れて複数柄をコンパクトに持ち歩くことができます。また、裏紙が付いているため、マスキングテープをきれいな状態で人にあげたり、交換できます。
 今回は、作家による手書きのイラストを基調としたデザインを多く取り揃え、そのうち2種類は、マスキングテープにシルバーの箔押しと透明の箔押しがされたデザインです。
 柄は、リネン、カラクサ、タイル、ソヨカゼ、ツキアカリ、ピクニック、トリ、アウトドア、フラワー4、クラシ、チョウ(箔押しタイプ)、トウキ(同)の12種類です。40枚入り(10枚×4柄)で320円(箔押しタイプは350円)。本体価格。


作った後も楽しめる「子供向け工作キット」/サクラクレパス (2018/05/23更新)

 夏休みの自由研究に使える「4連射できるゴム鉄砲射的ゲーム貯金箱」と「10円コロコロゲーム貯金箱」の2点を用意しています。
 近年では、段ボール製の工作キットでロボットになったり、既存のゲーム機との意外な組み合わせといった新しい提案も後押しとなり、より身近に、より親しみのあるアイテムとして、段ボール製工作キットの注目度も高まりつつあります。
 従来までの工作キットは、作って終わり≠ナしたが、工作をした後も楽しめるキットも増えています。そして、工作キットへの着色は自由に行えるため、自分オリジナルの作品ができ、夏休みの工作としても人気が高まっています。
 今回のパッケージデザインは、既存品の貯金箱からガラリと雰囲気を変更し、他にないレトロなデザインを採用しました。
 4連射できるゴム鉄砲射的ゲーム貯金箱は、輪ゴムを4回引っかけて4連射できます。10円コロコロゲーム貯金箱は、レバーをひきコインをはじくとコロコロ動きます。各800円(本体価格)。


1枚で気軽に渡せる「ひとことレター」/デザインフィル (2018/05/15更新)

 「言葉を贈るコミュニケーションをもっと気軽に」をテーマにした、封筒がなくても1枚で渡せるレターです。折り筋に沿って、三つ折りにするだけで簡単にかわいらしい封筒型になります。封ができるように切込みを入れてあるため、さりげない感謝の気持ちはもちろん、プライベートなメッセージを伝えるシーンにも使うことができます。
 また、風合いと書き心地を両立した紙を使用することで、1枚でも温かみが感じられるつくりにしました。「手紙を書くほどでもないけれど、付せんでは味気ない」そんなときにぴったりのアイテムです。
 ラインアップは、職場や学校などで場所や相手を選ばず贈れるチェック柄、ドット柄、花柄、サンキュー柄、マルチストライプ柄、ボーダー柄の全6種類を用意しています。
 中面には、柄に合わせて、幸福を運ぶとされる「猫」や、幸せの扉を開く「鍵」、飛躍や上昇を意味する「リボン」といったラッキーモチーフを、柄に合わせたアクセントとして取り入れました。枚数は、それぞれ2色入りで各10枚、合計20枚と、たっぷり入っているので、一度に複数の人に渡したいときにもおすすめです。ちょっとしたメッセージを贈るときや、プレゼントや差し入れ、借りたものを返す際に添えるなど、さまざまなシーンで活躍します。郵送は不可です。280円(本体価格)。


消せるボールペン「フリクションボールノック1.0mm太字」/パイロットコーポレーション (2018/05/15更新)

 ボール径1.0mmのペン先を搭載した太字タイプのボールペンです。
 「フリクション」シリーズは、これまでボール径が0.38mm、0.4mm、0.5mm、0.7mmのボールペンを展開していました。今回、「もっと太い筆跡幅のフリクションがほしい」というニーズを受けて、シリーズ初の1.0mmボール径を搭載した「フリクションボールノック」をラインアップしました。ボール径1.0mmの太字仕様なので、なめらかな書き味と、太くはっきりとした濃い筆跡が得られるのが特徴で、校正やメモ書きに最適です。
 インキ色はブラック、レッド、ブルー、ブルーブラックの4色展開です。筆跡の消去はペン上部の消去用ラバーで擦ることでスムーズに行えます。消去用ラバーの色をダークシルバーに仕上げ、クリップの色をインキ色と同じにすることで、他の「フリクションボールノック」とのボール径の違いを分かりやすくしました。230円。ブラック、レッド、ブルーの3色セットは690円。各本体価格。


天体望遠鏡を扱うことが初めての人でも簡単に天体観測ができる天体望遠鏡/レイメイ藤井 (2018/04/27更新)

 初めての人でも簡単に天体観測ができるよう@組み立てから月の観測のやり方までの行程を一つひとつイラストで説明している「図解付き取扱説明書」Aパーツの取り付け方、のぞいた時の見え方などを表記した「ガイドシール」B図解付き取扱説明書の内容が掲載されている「専用WEBページ」は、ファインダーのガイドシールに記載されているQRコードから直接飛ぶことができるので、取扱説明書がない時でもスマートフォンで閲覧することがでる…の3つの丁寧なサポート体制をとっています。
 今回の天体望遠鏡は、コンパクトに収納できてインテリアアイテムとしても最適でグッドデザイン賞を取得しているRXA125(反射式・卓上経緯台)。持ち運び・安定感ともにバランスのとれた天体望遠鏡の入門機のRXA104(屈折式・経緯台)。持ち運び・収納に便利なコンパクト設計&45度正立プリズムでフィールドスコープとしても最適なRXA175(屈折式・経緯台)。天体の日周運動に合わせて追尾可能&高倍率での観測や天体撮影に最適なRXA190(反射式・赤道儀)の4機種あります。
 4機種全てにスマホアダプターが付属しており、天体望遠鏡用アプリ「星どこナビ」やスマートフォンでの撮影に対応しています。
 さらに、初回生産限定でペーパークラフト火星儀が付いています。15年ぶりに大接近する火星(7月31日)を観測しながら、火星を立体的に把握することができます。組み立て後は、貯金箱としても使用できます。
 RXA125が15000円、RXA104が14000円、RXA175が22000円、RXA190が38000円。各本体価格。


TOP         10 11 NEXT LAST